見合いでのワンポイントアドバイス

ここでいくつかポイントを述べたいと思います。


1.会話は、相手が話しているときは、よく相手の目を見て、話に聞き入り、相づちを打ちますね。これは聞く側のマナーです。

しかし、見合いでは話が盛り上がってテンションが上がってしまうというのではなく、会話を通して相手を見なければなりません。正直言って、結婚対象として相手を算段するわけですから(ちょっと言葉がよくありませんが)、相手の方の考え方や性格などを見極めることが重要です。会話にのめりこみ過ぎると大事なことを見落としてしまいますよ。

まず「相手の方を知る」ことが初対面でのポイントです。


2.世話人たちと別れたあと、ふたりだけの時間になったら、相手に承知しておいて欲しいことや確認しておくことがあれば、きちんと伝えて十分話しましょう。


3.見合い相手を気に入り、もう一度会いたいと思ったら、見合いのデートの別れ際に「今日はとても楽しかった」とか「またお会いできたら」といった気持ちをさりげなく伝えておくとよいと思います。そんな会話があったら手応え十分かも・・・。お互いもう一度会うことを期待している証拠ですね。


お見合い

関連エントリー

 
Copyright © 2009 お見合い講座・パーティマナーから結婚まで. All rights reserved