見合い会場で待ち合わせ

ここでは、ホテルのロビーで待ち合わせという設定で説明します。
当日は、会場に世話人が一番に着いておき、見合いの当人たちを出迎えます。余裕をもって、20〜30分前にはついておいた方がいいでしょう。

当人たちが、会場に到着したら席を立ち出迎えます。順次お二人が到着しますが、すでに到着した当人は、相手の方が到着したときに、世話人とともに席を立ち、相手を迎えましょう。

全員揃ったらティーラウンジに移動し、席に着きます。テーブルに案内されたら、世話人は各自に座る場所を案内します。座る場所については、事前に決めてありますね?

さて、世話人が先に到着して出迎えるように上で説明しました。
あとから当人の到着となるわけですが、当人も約束の時間より早めに到着しておきましょう。化粧室で化粧や身だしなみなど整える余裕が必要です。

相手を出迎える心づもりでいるのがいいと思います。
余裕を持っていくほうが、自分の中にも余裕が出来て何事もリラックスできるものです。また、遅刻はご法度ですが、万が一、事情が出来て遅れてしまいそうな時は、必ず世話人に連絡しましょう。ホテルで呼び出しなどでもOKです。

そしてどれだけ遅れそうなのかを連絡してください。
そして到着したら、速やかに世話人と相手の方に丁寧におわびすることを忘れないようにしましょう。


お見合い会場

関連エントリー

 
Copyright © 2009 お見合い講座・パーティマナーから結婚まで. All rights reserved