お見合い写真撮影時のコツ

お見合い写真


見合い写真は、見知らぬ人を初めて見る、最初の印象を決定します。実際のところ、その良し悪しで会ってみようかどうしようかが決まってしまうといってもいいのではないでしょうか。

写真館などに行き、プロに撮っていただいた正式な写真を一枚。そのほか、プライベートの写真や旅行などで撮ったスナップ写真など1〜2枚用意するといいと思います。

写真館は、堅苦しく撮れてしまうものですが、プライベートや旅先の写真は、自然体で撮れていて好印象のものが多いと思います。笑顔が一番です。カラー写真にこだわらず、モノクロ写真もまた面白いかもしれません。「面白い」というと語弊があるかもしれませんが、モノクロ写真は、カラー写真とは一味違う写りになり、品があり、きれいです。モノクロ写真を好んで撮る人も多いのです。

あ、これは、見合い写真というわけではなくですが。そんな写真も一枚入っていてもいいかもしれませんね。家族と撮った写真も入っているといいと思います。あなたの家族関係も見えるような気がしませんか?

また、写真館で撮るときのワンポイントアドバイスですが、女性の場合、真正面よりも右か左かどちらかに体を向けたほうが美しく見えます。背筋を伸ばし、椅子は深くは座りません。少し浅めに腰掛けると良いでしょう。男性は、真正面から堂々と撮っていただいたらいいと思います。

関連エントリー

 
Copyright © 2009 お見合い講座・パーティマナーから結婚まで. All rights reserved