40代で「できちゃった結婚」した私の弟

"私の弟は43歳で結婚しました。初婚です。ずっと独身でいたので、結婚するつもりがないのだと私は思っていました。今は生涯結婚しないという人もめずらしくありませんし、結婚しなければいけないという理由はなにもありませんから、それはそれでいいだろう、と考えていました。
ですから、弟から「結婚するよ。子どもができたから」と聞かされたときには、本当にびっくりしました。弟がある女性とおつきあいしていることは知っていましたが、まさか「でき婚」とは! お相手は40歳、2人とも40代での「でき婚」はめずらしいのではないでしょうか。
私は驚くと同時に、「人生っておもしろいな」と感じました。おそらく弟夫婦はそれを想定した上で「でき婚」したのではないかと思うのです。若い頃に、情熱だけで「でき婚」するのとはちがい、「できたら結婚しよう」という暗黙の了解が、どうやら彼らにはあったようなのです。
その子も今は小学生。結婚後にできた2人目の子どもも今年小学生になりました。昔と今は年齢の感覚がちがいますし、平均寿命もちがいます。上の子が成人するとき弟はまだ「現役」。下の子が成人になるときでもまだじゅうぶん働ける年齢です。企業の定年も昔と今ではおよそ10歳ちがいます。それを考えると、40代での結婚、弟のような「できちゃった結婚」もありなのではないでしょうか。
"

関連エントリー

 
Copyright © 2009 お見合い講座・パーティマナーから結婚まで. All rights reserved